ホーム > 仕事とキャリア > これからのキャリア

これからのキャリア

一人ひとりが日本を強くする「主役」

オービックには、若手・ベテラン等、年齢・役職といった世代や、営業・SE等の所属・部門に垣根はありません。お客様の満足を最優先に、若手でもアイデアや提案を、どんどん発言できる「オープン&フラット」な環境です。社内で遠慮は一切無用。社員一人ひとりが、日本を強くするための「主役」として活躍しています。

市場価値の高い人材を目指す

オービックの社員に求められること。それは、お客様の経営パートナーとして、価値あるソリューションを提供し続けることです。そのためには、社員一人ひとりが「市場価値の高い人材」になることを目標としています。

では、市場価値の高い人材とはどういう人なのか? それは、ITのスキルとヒューマンスキル、さらに企業経営と各業界特有の商習慣の知識をバランスよく身につけた人ではないでしょうか。オービックでは、上司や会社がいちいち仕事を指示しません。マニュアルも存在しません。自らの意思で積極的にチャレンジしていく中で、キャリアを形成します。それぞれの職種の個性を持った社員が切磋琢磨し、自分を成長させるのです。

この積極的なキャリア形成を支援するために、オービックでは若いうちからチャレンジしがいのある仕事をどんどん任せます。また、高度な専門知識を養うための充実した研修プログラムがあります。
仕事と研修を通じて、一人ひとりが生き生きとキャリアを形成し、成長を遂げる。そして一人ひとりの成長が、オービックの更なる成長の原動力となります。

ヒューマンスキル コミュニケーション 問題解決力 プレゼンテーション…etc 業務知識 企業会計 人事労務 生産管理 販売管理…etc ITスキル システム要件定義 システム設計 プログラム開発 システム稼働支援…etc 業種ノウハウ 金融業 卸・小売業 サービス業 製造業 …etc

長期的なキャリア形成

オービックでは、目先の能力や成果を重視した短期的な視点ではなく、長期的な視点で人材育成・評価を行っています。

具体的には、定期的にキャリア面談を行い、各自が掲げたキャリア目標の進捗度合い応じて、「現在不足しているスキルは何か」、「次にチャレンジすべき目標は何か」など、上司がアドバイスを行います。