広告関連業向け統合ソリューション

広告関連業界に必要な予実算・収支管理を実現し、収益管理を強化

概要

内部統制を意識した運用管理と案件単位の収支管理を徹底し、引合から実行予算管理、経費・スタッフ人件費管理に至るまで、経営管理をきめ細かくサポートします。さらに、情報分析システムと連動する事により、事業所別・クライアント別・案件別のようにさまざまな切り口で多角的な情報分析が可能となり、迅速な経営判断にお役立ていただけます。
また、OBIC7会計情報システムと連携することで、現場部門から管理部門に至るまでの一元管理を実現する事ができます。

OBIC7 広告関連業向け 統合ソリューション

広告関連業向け統合ソリューションの特長

総合的なシステム構築により大幅な工期・金額の低減を実現

広告関連業向け統合ソリューション(広告関連業向けテンプレート)の最大のメリットは、業界において多岐にわたる構築事例を基に、複数テンプレート化されていることにあります。これにより、取り扱いメディア・細業種による業務フローの違いを吸収したシステム構築を実現し、大幅な納期の短縮と導入コストの圧縮が可能です。

適正な経費精算、管理精度の向上をサポート

プロジェクト / JOB単位に紐付けて、仮払金の申請から出金、精算までを多段階承認に基づき適正に処理し、経費の管理精度を向上させます。小口現金やカード精算にも対応しており、現場の実務に応じた経費精算を可能とします。

プロジェクト / JOB単位での収支管理を徹底

プロジェクト / JOB単位での収支把握はもちろん、経費管理 / 人件費管理に関しては、直接費としてプロジェクト / JOB単位に紐付けることも、間接費としてプロジェクト / JOB単位に配賦することも可能です。
また受注から予算・検収・請求・入金・支払まで、プロジェクト / JOB単位に紐付けられた一貫したデータ連携により、進捗プロセスと収支をリアルタイムに把握。さらに、科目別などのきめ細かい予算設定や共通経費のプロジェクト/JOB単位への振替処理などにより、最新の収支情報をいつでも正確にチェックします。

高度な管理が要求される、こんな業務にも最適です
  • <プロジェクト管理統合ソリューション>は、広告関連業のほかにも、さまざまな業界の「プロジェクト案件ビジネス」に対応、効率化・省力化・最適化を実現し、複雑な業務を強力にサポートします。
  • 基本システム+個別システムの提供により、個々の業種・業務ニーズにぴったりのシステムを構築できます。
  • 実績豊富な経営管理統合システムOBIC7との連携により、トータルな経営管理システムに発展できるのも、オービックをビジネスパートナーにお選びいただくメリットです。

資料請求・お問い合わせ

資料請求や製品へのお問い合わせはWeb、もしくはお電話で承っております。 システムの刷新をご検討の方、これからどのようにシステム検討を行っていけばよいかとお悩み、お考えの皆様、どうぞ弊社にお気軽にご相談ください。

広告関連業向け統合ソリューションに関する各種お問い合わせ
  • お問い合わせをする

    製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
    弊社担当よりご連絡します。

    お問い合わせをする

    各種資料請求をする

    製品・ソリューションについての各種資料を無料でご用意しています。お気軽にお問い合わせください。弊社担当より資料送付のご連絡をいたします。

    各種資料請求をする

  • お電話での資料請求・お問い合わせはこちら

    フリー
    ダイヤル
    0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)