自己査定システム

個人のスキル等による査定精度のバラツキを解消し、正確な随時査定を実現します。

概要

漏れのない対象先抽出を支援。基準日・仮基準日査定、月次査定、随時査定をサポート。全件対象個別査定・全件対象一覧査定(簡易査定)、随時個別査定が可能。制度改定を見据えた自己査定システムを構築。シミュレーション機能の活用。四半期開示や各種資料作成でのスピーディーかつ高精度への対応も可能です。

  • 分類対象先(正常先/分類先の振分)、各種抽出基準による自己査定の抽出が可能。漏れのない対象先抽出をサポートします。
  • 分類額集計を「債権明細管理システム」と「総合担保保証管理システム」より自動集計するため、仮基準日以降、基準日までのイベント訂正を行えば、最小限の負荷で基準日作業が可能。分類額自動集計による業務負荷の大幅低減を実現します。
  • 充実した内容のワークシートを標準装備。直近の基準日、仮基準日の査定結果データが蓄積されるので、検査時の問い合わせに対応した自己査定基礎資料の作成や、随時のシミュレート集計が可能。迅速かつ柔軟な対応を実現します。

融資関連ソリューションページへ戻る

資料請求・お問い合わせ

資料請求や製品へのお問い合わせはWeb、もしくはお電話で承っております。 システムの刷新をご検討の方、これからどのようにシステム検討を行っていけばよいかとお悩み、お考えの皆様、どうぞ弊社にお気軽にご相談ください。

自己査定システムに関する各種お問い合わせ
  • お問い合わせをする

    製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
    弊社担当よりご連絡します。

    お問い合わせをする

    各種資料請求をする

    製品・ソリューションについての各種資料を無料でご用意しています。お気軽にお問い合わせください。弊社担当より資料送付のご連絡をいたします。

    各種資料請求をする

  • お電話での資料請求・お問い合わせはこちら

    フリー
    ダイヤル
    0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)