償却引当システム

適切な償却・引当ロジックを搭載し、債権明細ごとに適切な償却管理が可能で、各種ディスクローズ資料を自動作成します。

概要

適切な償却・引当計算ロジックを塔載。債権明細毎に、直接、部分直接、間接償却管理が可能。債務者単位に償却・引当区分及び処理方法を指定することで直接・間接償却結果を自動計算。24条報告や税務申告書(別表十一関連)他、各種管理資料の作成を実現します。

  • 適切な償却・引当計算ロジックを搭載。
    • 債権者区分ごとに指定したみなし予想損失率と、毀損率より算出される貸倒実績率との比較結果より貸倒引当率を決定。(貸倒実績率計算は銀行など監査特別委員会報告第4号(日本公認会計士協会)に従った方式を採用)
  • 債権明細ごとに、直接、部分直接、間接償却管理が可能。
    • 有税・無税の内訳指定管理も可能です。
    • 個別貸倒引当金の指定も可能です。
  • 金融再生法開示債権、リスク管理債権を含めたディスクローズ資料の自動作成が可能です。
    • 自己査定結果金額、及び金融再生法開示債権、貸出金残高明細別でのリスク管理債権を含めた総括表として作成します。

融資関連ソリューションページへ戻る

資料請求・お問い合わせ

資料請求や製品へのお問い合わせはWeb、もしくはお電話で承っております。 システムの刷新をご検討の方、これからどのようにシステム検討を行っていけばよいかとお悩み、お考えの皆様、どうぞ弊社にお気軽にご相談ください。

償却引当システムに関する各種お問い合わせ
  • お問い合わせをする

    製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
    弊社担当よりご連絡します。

    お問い合わせをする

    各種資料請求をする

    製品・ソリューションについての各種資料を無料でご用意しています。お気軽にお問い合わせください。弊社担当より資料送付のご連絡をいたします。

    各種資料請求をする

  • お電話での資料請求・お問い合わせはこちら

    フリー
    ダイヤル
    0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)