建設機材レンタル業システム

建設機械レンタル版/足場・仮設資材レンタル版

概要

建設機材レンタル業システムは、“現場の声”に最先端の情報技術で応えたレンタル業界専用のトータルソリューションシステムです。出・入庫などの日常業務の効率化から、さまざまな管理データの分析まで、簡単な操作で業務全般を快適に推進できます。作業のスピードアップとコスト削減を追求するとともに、営業戦略立案や顧客サービス向上を実現。さらにOBIC7会計情報システムや勘定奉行シリーズともシームレスに連携でき、業務の最適化と、経営基盤の強化をトータルにサポートします。

OBIC7会計情報システム

建設機械レンタル業向けの特長

日次処理では

レンタル品の他、販売・修理・回送などさまざまな売上を簡単に入力できます。また、機械の空き状況の確認や前回貸出単価の照会など得意先からの急なお問い合わせにもスピーディーに対応できます。

月次処理では

日々の入力から請求書や売掛一覧などの各管理資料を自動作成します。過去の請求書の再発行や得意先・現場ごとの売掛残高の確認など必要な情報をタイムリーに確認できる多彩な機能を提供します。

照会/分析処理では

機械の回転率などの稼動状況を即座に把握できます。修理履歴や特定自主検査日など、必要な情報を即座に照会・分析できますので、機械のきめ細かな管理を実現し、経営分析の強化を推進します。

足場・仮設資材レンタル業向けの特長

日次処理では

商品ごとに数量・重量・単位量などの計算区分が設定できます。また、随時日極・月極・減失・買戻などの契約内容も設定でき、入庫時には検収登録や減失・廃却数入力が行えます。業界ならではの複雑で面倒な日常業務を効率化致します。

月次処理では

同一商品が継続した場合には自動で合算処理を行います。請求情報や売上情報、仕入情報など企業成長における必要な情報を豊富な管理資料によりタイムリーにご提供いたします。

照会/分析処理では

商品および得意先に関する情報はさまざまな照会画面により即座に把握。在庫照会や現場別貸出残照会、得意先の与信枠/債権管理機能、そして売上に関してはさまざまな分析機能により経営分析の強化を促進します。

資料請求・お問い合わせ

資料請求や製品へのお問い合わせはWeb、もしくはお電話で承っております。 システムの刷新をご検討の方、これからどのようにシステム検討を行っていけばよいかとお悩み、お考えの皆様、どうぞ弊社にお気軽にご相談ください。

建設機材レンタル業システムに関する各種お問い合わせ
  • お問い合わせをする

    製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
    弊社担当よりご連絡します。

    お問い合わせをする

    各種資料請求をする

    製品・ソリューションについての各種資料を無料でご用意しています。お気軽にお問い合わせください。弊社担当より資料送付のご連絡をいたします。

    各種資料請求をする

  • お電話での資料請求・お問い合わせはこちら

    フリー
    ダイヤル
    0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)