用語集

会計

会計とは、金銭だけでなく企業活動に必要な物品などすべての出納を、記録、計算、管理することである。
企業における会計は企業会計といわれ、貸借対照表や損益計算書といった財務諸表で、企業の会計状況を把握することができる。
これまで日本では、主に費用と収益の因果関係を軸とした取得原価会計といわれる会計概念を採用する企業が多かった。
しかし、会計ビッグバンと呼ばれる会計基準改訂の動きの中で、国際会計基準で採用されている、時価会計を導入する企業も増えている。

関連するリンク