オービック情報システムセミナー[2016年 秋]

”こんな時こそ、攻めの情報改革を。”
〜経営を強くする”戦略のヒント”が、ここにある。〜

大阪会場では、「セミナー」「導入事例研究」「ワークショップ(個別相談)」「展示」の4つの切り口で発信します。
ERP&クラウドで実現する実践的ソリューション事例を数多く取り揃え、経営効果に直結する具体的なヒントをお届けします。

会期
2016年11月8日(火)〜11日(金)
会場名
大阪会場
会場場所
大阪市中央区博労町3-5-1 御堂筋グランタワー
オービックコミュニケーションプラザ 12F
会場地図

大阪地図

セミナーダイジェスト

11月8日(火)

A11
9:30-10:45
企業が勝ち残るための働き方改革
荒井 裕貴 氏
株式会社ビジネススタイリスト コンサルタント / 社会保険労務士

日本人は諸外国に比べて長時間労働をする傾向があり、その割に生産性が低いと言われています。このグローバル化の時代、企業は働き方改革を経営課題の一つとして捉えるべきです。働き方を変えることで企業の生産性や競争力が上がり、個人の所得も伸ばすことができるのです。当セミナーでは、企業も個人も持続的に成長するための働き方について解説します。

荒井 裕貴 氏: 株式会社ビジネススタイリスト コンサルタント / 社会保険労務士

A31
13:00-14:30
『平成28年度税制改正』施行後の状況と留意点
− 「電子帳簿保存法」「消費税率引上げ時期の変更」 −
安積 健 氏
・本郷税理士法人 審理室 部長 / 税理士

今年2月の情報システムセミナーで講演しました『平成28年度税制改正セミナー』の中から、受講者様の関心が高かった「スキャナ保存制度の見直し」の施行後の状況など、電子帳簿保存制度利用時のポイントを解説します。また、同じく受講者様の関心が高かった「消費税率引上げ」についても、時期の変更による影響と留意点をまとめ、併せて解説します。

安積 健 氏:辻・本郷税理士法人 審理室 部長 / 税理士

A51
16:00-17:30
新基準公表!オフバランスからオンバランスへ!
IFRS第16号「リース」の概要と実務への影響
辻野 幸子 氏
有限責任 あずさ監査法人 アカウンティングアドバイザリーサービス事業部 パートナー
ASBJ:収益認識専門委員会専門委員 / JICPA:ASBJ対応専門委員会収益認識G専門委員

2016年1月、リース会計に関するIFRSの新しい枠組みであるIFRS第16号「リース」が公表されました。この新しいリース会計基準では、現在オペレーティング・リースとして取り扱われている契約についても原則としてオンバランスが求められるなど、実務へのインパクトも大きな内容となっています。当セミナーでは、IFRSの新リース基準の主な概要とその実務への影響について解説します。

辻野 幸子 氏:有限責任 あずさ監査法人 アカウンティングアドバイザリーサービス事業部 パートナー ASBJ:収益認識専門委員会専門委員 / JICPA:ASBJ対応専門委員会収益認識G専門委員

11月9日(水)

B11
9:15-10:45
事業を安定・発展させる人件費コントロールの進め方
− 時代の変化への的確な対応と従業員の納得性向上の両立 −
中川 雅之 氏
株式会社日本能率協会コンサルティング

社会保険料、最低賃金などの上昇で、再び人件費は高コスト体質是正の最重要課題となっています。企業経営の安定と発展のためには、雇用形態・人事処遇制度(退職金制度)・人に関する費用を、他社に一歩先んじて、抜本的に見直すことが今こそ必要です。当セミナーでは「時代の感覚に沿う人事制度の組立」「従業員の納得性と意欲を向上させ、醸成される帰属意識を、企業経営の安定・向上に繋げる考え方・展開方策」を具体例を交え解説します。

中川 雅之 氏:株式会社日本能率協会コンサルティング

B31
13:00-14:30
20世紀PDCAはもう古い!21世紀型OODA経営への転換
田中 靖浩 氏
田中靖浩公認会計士事務所 所長 / 公認会計士

ビジネスは戦場であり、いかにライバル企業に勝つかだ―という視点で捉えるなら、軍事の戦い方を企業経営に取り入れることは理に適っていると言えます。今や軍事の世界では計画・管理体制強化の「PDCAだけでは勝てない」が定説です。「消耗戦」から「機動戦」にパラダイム転換を遂げた米軍から学び、ビジネスで生き残るための方法を解説します。

田中 靖浩 氏:田中靖浩公認会計士事務所 所長 / 公認会計士

11月10日(木)

C11
9:15-10:45
三菱重工グループでの取り組みに見る
「シェアードサービス展開」と「将来展望」
野村 聡 氏
MHIパーソネル株式会社 代表取締役社長

【第一部】三菱重工グループの人事・給与関連業務を支えるトップ自らが語ります。OBIC7を活用した「シェアードサービス展開」と「将来展望」。
また、講演の最後に質問の時間を設け、皆さまの疑問にお答えします。
【第二部】「働き方改革を推進」するための情報活用例を、オービックだからこそ提供できる人財に関する各種指標を踏まえご紹介します。

野村 聡 氏:MHIパーソネル株式会社 代表取締役社長

C12
9:15-10:45
Logistics 4.0
− IoTの進化による物流ビジネスの革新 −
小野塚 征志 氏
株式会社ローランド・ベルガー プリンシパル

物流ビジネスは、IoTの進化により第4の革新的変化を遂げようとしています。自動運転や倉庫ロボットといった新しい技術は、サプライチェーンの各領域において“人の介在”を必要としたプロセスを大幅に減少させるでしょう。物流に関連するあらゆる機能・情報が広く繋がることで、物流インフラの使い方が大きく変わるはずです。そして、物流ビジネスにおける“戦い方の軸”が労働集約型から装置産業型に転換すると推察します。当セミナーでは、IoTの進化を活用した先進事例を紹介するとともに、物流ビジネスの将来展望を解説します。

小野塚 征志 氏:株式会社ローランド・ベルガー プリンシパル

C31
13:00-14:30
IoTが起こす産業革命とは?
第4次産業革命時代の新しいマネジメント手法と最新動向
伊本 貴士 氏
メディアスケッチ株式会社 代表取締役

現在、IoTや人工知能の技術が実用化段階となり、第4次産業革命が起こりつつあると言われています。そのため、産業を問わず中小企業から大企業までIoTを導入した新しいビジネスを検討しています。しかし、IoT導入にはそれに合わせたマネジメントや教育をする必要があり、プロジェクトを実行に移すことができている企業は限られているのが現状です。当セミナーでは、IoTや人工知能を活用した新たなビジネスを「検討から実施に移す」ために必要なマネジメントのポイントと最新の技術トレンドに関して具体的にお伝えします。

伊本 貴士 氏:メディアスケッチ株式会社 代表取締役

C32
13:00-14:30
【第1部】不動産マーケットの現状と今後
− オフィスマーケットを見るポイントをわかりやすく解説 −
中山 善夫 氏
株式会社ザイマックス不動産総合研究所 代表取締役社長 / 不動産鑑定士、MAI、MRICS、CCIM /(社)不動産証券化協会認定マスター

国内外の社会経済情勢が変化する中、不動産、特にオフィスマーケットの動きが注目されています。働き方の変化、企業業績の改善により拡大する移転・拡張ニーズ、大型ビルの新規供給など、マーケットを取り巻く環境も大きく変化してきています。国内外投資家の不動産投資意欲が引き続き高い中で、オフィスマーケット全体を見れば、中小ビルの老朽化など、さまざまな課題が挙げられます。当セミナーでは、オフィスだけではなく、他の用途(例:商業、住宅など)にも触れ、また、不動産投資の基本的な考え方についてもお伝えします。

中山 善夫 氏:株式会社ザイマックス不動産総合研究所 代表取締役社長 / 不動産鑑定士、MAI、MRICS、CCIM /(社)不動産証券化協会認定マスター

11月11日(金)

D11
9:15-10:45
第2ステージに入ったフィンテック
− 技術主導からビジネスモデル構築型へ −
島田 直貴 氏
株式会社金融ビジネスアンドテクノロジー 代表

米国などのフィンテック先進国では、決済や個人資産管理を中心としたサービス革新から、AIを活用したロボアドバイザーやインシュアテックにサービス対象が変化しています。ブロックチェーンを活用した新たな金融サービスの開発も進みつつあります。わが国でも、大手銀行による実証実験が一巡して、フィンテックを利用した新たなビジネスモデル創りへのチャレンジが始まっています。当セミナーでは、フィンテック・サービスと関連テクノロジーの現状評価をふまえつつ、銀行、保険、証券、カード業界におけるフィンテックの今後の方向性を紹介し、金融以外の事業会社に対する影響を説明します。

島田 直貴 氏:株式会社金融ビジネスアンドテクノロジー 代表

D12
9:20-12:00
現場のホンネから学ぶ!
イノベーションを興すクラウド活用最前線
忌部 佳史 氏
株式会社矢野経済研究所 ICT・金融ユニット 理事研究員

【第一部】
クラウドサービスは今やさまざまなビジネスシーンで広がり、多様なサービスが展開され、企業成長に欠かせないものとして進化を遂げています。
第一部では、矢野経済研究所 理事研究員 忌部佳史氏より、ユーザー企業のクラウド利用実態、クラウド市場動向など、市場調査データをもとにクラウドの利用実態を解説。そして、AI、ビッグデータ、第四次産業革命など、企業イノベーションをもたらすクラウドの未来像に迫ります。

【第二部】
業務システムでもクラウドでの利用があたりまえの時代になりました。
オービックでは、圧倒的な製品ラインナップ・ノウハウとワンストップ・ソリューション・サービスによる、ERPクラウドサービス「OBIC7クラウドサービス」を展開しています。
第二部では、その「OBIC7クラウドサービス」をご利用のお客様の“生の声”や“実際の導入事例”を交えて、オービックだからこそ実現できる、経営効果を最大限発揮するクラウドERPのメリットをお伝えします。

忌部 佳史 氏:株式会社矢野経済研究所 ICT・金融ユニット 理事研究員

D32
13:00-14:30
建設工事業界 経営者様・システム担当者様向け
最新IoT技術活用による生産性向上に向けた取り組み
家入 龍太 氏
建設ITジャーナリスト / 株式会社イエイリ・ラボ 代表取締役

労働人口減少に伴い、現場生産性向上は業界において急務です。当セミナーでは建設現場を革新するBIMやIoTなどのキーワードを中心に、利益創出に向けた生産性向上に寄与する、IoT技術活用事例と今後の展望をご紹介します。建設業界の最新ITトレンドを知る上では、必見のセミナーです。

家入 龍太 氏:建設ITジャーナリスト / 株式会社イエイリ・ラボ 代表取締役

D51
15:15-16:45
JAグループ限定
農協に対する金融庁(財務局)検査の近況と留意点
吉田 桂公 氏
のぞみ総合法律事務所

平成23年度から農協に対しても三者要請検査による金融庁(財務局)検査が実施されております。当セミナーでは、これまでの数々の事例から、課題や対応について詳しく解説します。
【講師プロフィール】
2002年11月司法試験合格。2003年3月東京大学法学部卒業。2004年10月のぞみ総合法律事務所入所。2006年4月〜2007年3月日本銀行決済機構局(決済企画担当)、2007年4月〜2009年3月金融庁検査局(専門検査官)に出向。2009年4月のぞみ総合法律事務所復帰。

吉田 桂公 氏:のぞみ総合法律事務所

セミナーのお申し込みはこちら

「情報システムセミナー」のお問い合わせはお電話でも承ります。 大阪会場06-6245-3231【受付時間】9:00〜17:30(土日祝日は除く)

各種お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    フリーダイヤル0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)

    製品・サービスのお問い合わせ

    製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。弊社担当よりご連絡します。

    お問い合わせをする