オービック情報システムセミナー[2017年 新春]

“早期稼働で、利益を最大化!”

京都会場では、「セミナー」「導入事例研究」「ワークショップ(個別相談)」「展示」の4つの切り口で発信します。
ERP&クラウドで実現する実践的ソリューション事例を数多く取り揃え、経営効果に直結する具体的なヒントをお届けします。

会期
2017年2月22日(水)〜24日(金)
会場名
京都会場
会場場所
京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町10 京都ダイヤビル8F
オービックコミュニケーションプラザ
会場地図

京都地図

セミナーダイジェスト

2月22日(水)

A1
9:15-10:45
働き方改革待ったなし 長時間労働にメス!
名ばかり管理職に残業代を払う時代の賃金管理
福田 秀樹 氏
福田式賃金管理事務所・株式会社福田式経営研究所 代表 / 特定社会保険労務士

「働き方改革」を推進する法改正の議論が進んでいます。その焦点の一つは「長時間労働の是正」に関する労基法改正です。現行の制度は労使で36協定の特別条項を締結すれば、年6回までは残業が“青天井”で可能になっているからです。この議論と平行して、「名ばかり管理職問題」や「営業職の残業代問題」も今後クローズアップされていくと考えられます。当セミナーでは政府が考える働き方改革の動向と、企業が考えるべき労働時間・賃金管理のポイントをお伝えします。

A4
13:00-14:30
平成29年度税制改正セミナー
税制改正の重要ポイントを読み解く
髙野 真紀子 氏
・本郷税理士法人 大阪支部 所長 / 税理士

平成29年度の税制改正について、発表された【税制改正大綱】に基づいて、最新の情報をいち早くお伝えするとともに、企業経営の観点より、その対策・対応に関して、解りやすく解説します。
※平成29年度の税制改正大綱公表において、大幅な遅れや変更があった場合には、一部内容を変更する場合がございますので、予めご了承ください。

2月23日(木)

B1
9:15-10:45
会計初心者も大丈夫! 見直す「財務分析セミナー」 基礎編①
利益の出る仕組みを理解していますか?
益川 路隆 氏
アイライフコンサルティングジャパン株式会社 代表取締役 / 公認会計士 / 税理士

会計知識は、個人にとっても組織にとってもまさに「宝」。ビジネスの最重要スキルである「会計知識」や会計情報の活用方法である「財務分析」を見直すセミナーです。厳しい経営環境の中、皆様の会社においても黒字決算が第一命題かと思われます。そのために利益を創出する仕組みを具体的な決算書の数値を題材にした財務分析により、わかりやすく解説します。特に企業経営の利益構造をROAなどの指標により単純化し、変化の激しい経営環境を乗り切るためのヒントを解説します。当セミナーでは、経理初心者や他部門(営業・総務など)で会計や財務の基礎知識を確認したい方を対象としています。※セミナーの理解を深めるため、電卓をご持参ください。

B4
13:00-14:30
【第一部】経営企画・実務責任者必見!喫緊の課題になってきた「生産性向上」!
「中期経営計画」をきっかけにした仕事のやり方・進め方改革を徹底解説
川原 慎也 氏
株式会社船井総合研究所 上席コンサルタント

「今年どうなるかも予測できないのに、3年後の計画なんか立てても意味ないですよ」このような声をよく耳にします。果たしてこれは正しい認識でしょうか?というのも、一方でしっかりと成長を遂げている企業には、必ず“中期経営計画”が存在します。また、「働き方改革」の時流のなか、喫緊の課題としてあらゆる企業に突きつけられている「生産性向上」に関しても、“中期経営計画”策定をスタートとして取り組むことで、成果を上げている企業が出てきています。「危機感はあるけれども、組織全体に改革の機運が浸透しない」と感じる企業の皆さん、ぜひ当講座でそのポイントを掴んでください。

2月24日(金)

C5
13:00-14:30
“経営が見える”
管理会計による業績管理の進め方
片岡 正輝 氏
アタックスグループ パートナー / 株式会社アタックス・ビジネス・コンサルティング 代表取締役会長

貴社の経理部門はどのような役割を担っていますか。伝票処理や決算書の作成でしょうか。正確かつ迅速な帳票処理や、決算書の作成は重要な業務です。しかし、それでは単に「過去の集計作業を行う部門」になってしまいます。経理部門が持つ、もうひとつの重要な役割は、「数字」の情報を経営に十分活かし「未来の視点」から業績を向上させ、強い会社をつくる一翼を担うことです。当セミナーでは、数字を経営に役立てるための決算書の見方や、経営が見える業績管理の方法をご理解いただき、経理部門が担うべき役割はもとより、他の部門に働きかけ、巻き込みながら、より強い会社へと導く手法を学んでいただきます。経理部門をリノベート(役割や機能を変更して付加価値を高める)し、「数字から経営を見る視点」を全社に発信するために、当セミナーをぜひご活用ください。

セミナーのお申し込みはこちら

「情報システムセミナー」のお問い合わせはお電話でも承ります。 京都会場075-211-4455【受付時間】9:00〜17:30(土日祝日は除く)

各種お問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    フリーダイヤル0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)

    製品・サービスのお問い合わせ

    製品・サービスについてのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。弊社担当よりご連絡します。

    お問い合わせをする