情報システムセミナー[2018年 新春]ご来場者の声

2月6日〜2月9日の計4日間にわたり開催しました情報システムセミナーには非常に多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。ここでは、今回のセミナーアンケートに寄せられたご意見の一部をご紹介します。

  • 哲学と具体的方法論共に説得力あります。人件費=付加価値率 労働生産性と考えると他のOECD先進国より日本の率が低い真の理由をテーマにて話をお聞きしたい。 A11 『経営管理を会計の視点で考える』シリーズ 第3弾 大手銀行の人員削減と製造業の品質不正 −無関係に見える2つに共通するコストと働き方の問題− 機械卸業 技術担当 取締役
  • 利益を生み出せる気付ぎがありました。ありがとうございます。C31 利益とリスクを見抜く!事業の持続的成長の勘所『ビジネスモデル思考』で事業の目利き力を高めよう 金融業 総務部 執行役員 総務部長
  • 最新の情報をもとにした興味深い話が聞けた C51 2019年4月施行が予定される「働き方改革関連法案」のポイントと求められる実務対応− 過重労働対策、同一労働同一賃金などの最新情報とその影響 − 不動産管理業 内部監査室 執行役員 室長
  • 建設系の実務に関係する問題点について話があり、参考になった。D12 − 建設工事業界 収益認識変更 − 公開草案で想定される建設業界における影響 機械製造業 財務部 次長
  • “金利”をチェック、成長のため、為替動向も確認していきます。 D51 不透明な世界経済と今後の日本経済をどう読むべきか“2018年”経済展望と企業経営 食品卸業 経理部 部長

スムーズな受付もセミナーの魅力の一つ。

何名でお越しですか?お席までご案内いたします。

セミナーはいかがでしたか?ご感想をお聞かせください。

何かありましたら気軽にお声がけください。

セミナーの内容を今後の経営のヒントに

またのお越しをお待ちしております。

今後のセミナー開催案内をご希望の際は下記よりお問い合わせください。(案内状が出来次第、ご連絡させていただきます。)
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    フリーダイヤル0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)

    Webフォームでのお問い合わせ

    情報システムセミナーなどのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
    メールにて情報を案内させていただきます。

    メールにて案内を受け取る