情報システムセミナー[2014年 秋]ERP ロジスティクス新解釈&新活用
戦略物流で企業力UP!なぜ成長企業は物流に長けているのか?

今、「物流」が注目を集めています。その理由を角井氏は、「成長企業のほとんどは物流を得意としており、物流を企業の競争優位にして戦っています。それは、物流がまさにボクシングのボディーブローのようなもので、その連発で、競合企業を倒しているからです」と指摘します。それでは、成長企業はどのような物流戦略を展開しているのでしょうか。企業の経営層や企画部門の方など直接の物流担当部署以外の方々も多く参加いただき、朝一番のセミナーにもかかわらず用意された席は開場後すぐに満席となりました。

2014年10月30日(木) 東京会場

C12
9:30-11:00
ロジスティクス新解釈&新活用
戦略物流で企業力UP!なぜ成長企業は物流に長けているのか?

角井 亮一 氏
株式会社イー・ロジット チーフコンサルタント

成長企業が物流の可能性に注目

かつて物流には地味なイメージを抱く人もいましたが、今では経済3紙の一面を飾ったり、池上彰さんの特番で取り上げられるなど注目を集めています。その一例として、角井氏は週刊ダイヤモンドの特集誌面を飾った自身の記事を紹介。「米国におけるクリスマスプレゼント遅配率は17%」というこの記事内容に関して「日本は常に3年ほど遅れて米国に追随しています。日本の宅配も3年後は、遅配率が17%という状態になる可能性があります。そのとき、みなさんはどのように対応するのでしょうか?」と会場に問いかけました。

日本を代表する成長企業ユニクロの柳井正氏の名言に「Change or Die」があります。2011年の年頭に打ち出された企業スローガンで、「変わるか、さもなくば死」という意味です。背景には、それまで商社にまかせていた同社の物流を自社展開する計画があり、ユニクロの物流革命にかける覚悟が示されています。「ユニクロと同じ業態、同じビジネススタイルの企業は数百もあります。その中でユニクロが成長力を維持しているのは徹底力に大きな差があるからです」(角井氏)。

また、コンビニエンスストアで小売業界を激変させたセブン&アイホールディングス会長 鈴木敏文氏には「流れに乗って、変化を先取りしていくことが重要だ」という名言があります。変化は底流でじわじわと起こり、一気に本流を覆す勢いとなります。その変化と節目を読むのが大切ということです。例えばセブン-イレブンは、1996年から持ち帰りのコーヒーを販売してきました。この時代から準備していたからこそ、現在、淹れたてコーヒーの主流となり得たのです。「物流も変わってきました。ただ運ぶだけの物流から、加工までを引き受け、サプライチェーン全体に貢献しています」そして「この先、企業は、どう変わって、何を準備しなければならないのでしょうか」と、角井氏は会場に呼びかけました。

角井氏が率いる株式会社イー・ロジットは、通販物流代行、物流コンサルティング、物流システム開発支援を手掛けている物流のプロ集団です。通販物流では、顧客数国内NO1になっています。お客様にも成長企業が多いことで知られ、業界でもめずらしい物流専門の人材教育や、物流品質アップや生産性向上などのコンサルティングを行っています。そんな角井氏が数々の実績の中で得た物流戦略のヒントを、セミナー後半では実例を基に紹介していきました。

つづきは…

つづきの講演内容

  • 物流で販売力アップ

これより先の内容は、以下のボタンよりアンケートにご回答いただいた方のみ閲覧可能です。

セミナーレポートの続きを見る
(アンケート入力フォームへ)

  1. ボタンを押して、アンケート入力フォームへとお進みください。
  2. 入力フォームの各項目を選択または入力してください。
  3. 登録された方に対して、弊社よりメールをお送りします。
  4. 3のメールに掲載されているURLより、セミナーレポートの続きをご覧いただけます。

※本コンテンツは、製品・ソリューションを導入検討されている企業様を対象としております。
同業の企業様、代理販売を行っている企業様や、個人の方のお申込みにつきましては、
お断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

入力いただきました方には、下記のようなセミナーレポートの完全版をご覧いただけます!

今後のセミナー開催案内をご希望の際は下記よりお問い合わせください。(案内状が出来次第、ご連絡させていただきます。)
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    フリーダイヤル0120-023-019(受付時間:平日9:00〜17:30)

    Webフォームでのお問い合わせ

    情報システムセミナーなどのご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
    メールにて情報を案内させていただきます。

    メールにて案内を受け取る