財務・審査部門向けソリューション与信管理システム

取引先情報の一元管理から、財務情報の登録・管理・分析、定量・定性評価や外部モデルを活用した信用格付、定期的な精度検証まで、信用リスクの低減と与信条件の最適化を実現します。

概要

販売管理やCRMなどと連携した取引先情報の一元管理から、信用調査機関やEDINETとも連携した財務データの取込、過年度や同業他社・業界平均などを含む財務情報の管理・分析、定量評価・定性評価や外部モデルを参照した信用格付(与信ランク判定)、定期的な精度検証など、金融機関の企業向け融資のノウハウをコンパクトにパッケージ化しています。

システム概要図

特長

財務情報登録・分析システム

  • OCR決算書読取、科目辞書・自動集約機能
  • EDINET対応(有報のXBRL財務データを直接取込)
  • 信用調査機関CSVデータ取込
  • 実態財務補正登録機能
  • 5期比較、同業他社比較、与信グループ比較

信用格付システム

  • 定量評価(財務スコアリングモデル、外部統計モデル、定量評点)
  • 定性評価(企業規模配点、外部統計モデルによる補正評価)
  • 保有資産評価、償還能力情報補完
  • 与信ランク判定、定期与信判定

取引先情報管理システム

  • 企業概要
  • 商談履歴管理、販売先、取引金融機関、添付ファイル機能
  • 信用調査機関企業概要データ連携

与信申請ワークフローシステム(オプション)

  • 新規取引申請、希望与信枠
  • 増額・臨時枠申請
  • 継続申請