沿革

1968年
 4月
大阪市西区にて設立
1971年
11月
東京支店(現東京本社)開設
1973年
12月
名古屋支店開設
1976年
 1月
東京、大阪2本社制実施
福岡支店開設
1979年
11月
(株)オービックオフィスオートメーション設立
1980年
 8月
自社商標製品OFFICE80発表
12月
(株)オービックビジネスコンサルタント設立
1981年
 9月
(株)オービックビジネスソリューション設立
1982年
 8月
静岡営業所開設
広島サービスセンター(現広島営業所)開設
(株)オービックシステムエンジニアリング設立
1983年
 4月
軽井沢研修所開設
 9月
富士通(株)と販売提携
11月
(株)新潟オービックシステムエンジニアリング設立
1984年
 2月
横浜支店開設
1986年
10月
CAD/CAMシステム開発プロジェクト発足
1988年
10月
京都支店開設
1989年
12月
オービックスポーツセンター(兵庫県川西市)開設
1994年
 8月
松本営業所開設
1995年
10月
北関東支店開設
1996年
 2月
淡路島研修センター開設
 4月
MOTS(マイクロソフトオフィシャルトレーニングスクール)開設
 7月
インターネットプロバイダー事業「OBICnet」をスタート
 9月
本店登記を大阪より東京へ移転
10月
厚木営業所開設
オービックサポートセンター開設
1997年
 4月
統合業務ソフトウェア「OBIC7」を開発
12月
MS-CTEC(マイクロソフト認定技術教育センター)開設
1998年
12月
東証第二部上場
1999年
10月
(株)オービックビジネスコンサルタントJASDAQ(店頭)上場
2000年
 3月
東証第一部上場
2001年
 3月
日経株価指数300の銘柄に採用
2004年
 2月
統合業務ソフトウェア「OBIC7シリーズ」に統一
 3月
(株)オービックビジネスコンサルタント東証第一部上場
2005年
 1月
東京新本社中央区京橋ビル竣工
2006年
 3月
ISMS認証基準(Ver.2.0)取得※
※適用部門を東京本社 金融ソリューション統括部として取得。
 4月
法人向けネット百貨店「OBIC netshop One」開店
2007年
 2月
JIS Q 27001:2006(ISO/IEC27001:2005)ISMS取得※
※適用部門を統合ソフト開発部、東京本社金融統括部として取得。
2008年
 4月
創立40周年
2012年
 10月
(株)オービックシステムエンジニアリング及び
(株)オービックビジネスソリューションを吸収合併
 12月
「OBIC7シリーズ」 累計導入社数1万社突破※
※2012年度「国内ERP累計導入社数No.1」を12年連続で獲得
2014年
 12月
「OBIC7シリーズ」累計導入社数1万5千社突破※
※2002年〜2014年 ERP主要ベンダー(ライセンス売上高シェアトップ10)における累計導入社数(株)矢野経済研究所調べ 2014.12現在